院長が施術します。ご予約はお早めに。
LINE
予約
電話で予約する

【ギックリ腰のストレッチ】絶対にダメ

先生、ギックリ腰になったらストレッチを行った方が早く治りますか?

院長:塚本

いえいえ、ギックリ腰の状態でストレッチを行うと痛みが悪化するので、絶対に行わない様にしてください。

え〜本当ですか!
私、腰の痛みを我慢してストレッチしちゃいました・・・

院長:塚本

では今日からは、ギックリ腰が治るまでストレッチは控える。
そして、できるだけ安静を保ち、早く治しちゃいましょう!

「ギックリ腰になったらストレッチを行うと痛みは改善するの?」と患者さんに聞かれる事がよくあります。

結論から申しますと、ギックリ腰になったらストレッチは絶対に行わないで下さい。

 

痛いという事は細胞レベルでは傷口になっています。

ストレッチとは筋肉を伸ばす運動です。

つまりギックリ腰の傷口に対して、ストレッチによる負担を加えれば傷口はさらに広がります。

負担を加えて、傷口が早くくっつくという事は物理的に絶対にありません。

 

ですので、ギックリ腰になったらストレッチは絶対に行わないで下さい。

 

そしてギックリ腰になった際は、「痛っ」と感じる動作を出来るだけ行わない様に気を付けて下さい。

「痛っ」を繰り返す度に腰の傷口が開き、治りが悪くなります。

 

怪我した時のかさぶたを思い出して下さい。

くっつきかけていたかさぶたを剥がすと、傷口の治りはどんどん悪くなります。

つまり「痛っ」を繰り返す度に、なかなか痛みが収まらないギックリ腰が完成します。

 

怪我をした動物を思い出してみて下さい。

怪我をした動物は、傷が癒えるまでは必ずじっとしています。

しかし人間だけは、何故か痛めた時に限って焦って動かして治そうとします。

ストレッチ等の「動かす」事はどうか普段の正常な時に頑張って下さい。

 

【まとめ】
ぎっくり腰の状態でストレッチを行うと、傷口は広がり痛みも悪化して逆効果になります。

ストレッチは痛みの無い正常な時に行う様にしてみて下さい。

 

応急処置のオススメは氷でのIcing

整体ならバランス整骨院 幡ヶ谷 幡ヶ谷のバランス整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-3299-7778

電話で予約する

〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-9−15
幡ヶ谷駅 (京王新線) から徒歩3分

ページトップへ戻る